新型コロナ関連、国からの支援策・支援金の相談先はどこにすべきか悩んでいる方へ

新型コロナ関連、国からの支援策・支援金の相談先はどこにすべきか悩んでいる方へ

新型コロナウイルス関連の支援策や支援金を活用したいけど、実際にどこに相談すればよいのか?

税理士?中小企業診断士?社会保険労務士?行政書士?

支援策も多岐にわたるので、相談先に悩んでいるかもしれませんが、士業は明確な線引きがあるのを知っていますか?

 

支援策の相談先

融資関連、助成金関連、補助金・給付金関連、納税・納付猶予関連という4つの項目に分けて紹介します。

相談先を間違えてしまうと求める結果に繋がりませんし、時間や労力の無駄になってしまうことも。

  • 社労士事務所って何ができるの?
  • 助成金以外の相談はどこにすればよいの?

国からの支援策をしっかり活用でするために必要な相談先を簡潔にまとめいますので、チェックしてください。

 

この記事をお読み頂ければ、国からの支援策の相談をどこにすればよいのかを知ることができます。

最近の記事

  1. 雇用調整助成金の特例措置についての解釈│新型コロナウィルス関連
  2. 新型コロナ関連、国からの支援策・支援金の相談先はどこにすべき?
  3. 【新型コロナ関連】雇用調整助成金の申請に使う出勤簿・給与明細の作り方のポイント!
  4. 新型コロナ関連の雇用調整助成金、休業手当の金額の決め方の目安は?
  5. 社員増(昨年比)でも新型コロナの雇用調整助成金はもらえるのか?
PAGE TOP